忍者ブログ
HOME   »     »  DAW乗換え(1) 日記もどき  »  DAW乗換え(1)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .10.19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりを通り越した感じですが、久々に。

使っていたDAWアプリ Mackie Tracktion3」の開発が停止になったため、別のDAWアプリの移行を余儀なくされておりまして、むぐぐな感じに。


そこで気鋭のPresonus「StudioOne2」(以降、S1)に乗換えることにしました。Oneなのか2なのかハッキリして欲しいお名前、素敵です。


頻繁にオマケ付きのお得パッケージが販売されるS1…
買い時が難しかったのですが、2012/10/26に価格改定イベントが発生したため、クロスグレードDL版(オマケなし)で購入してみることにしました。

導入手順はこんな感じ(だった気がします)。
・PresonusサイトでPresonusID作成
・クレカ決済
・レジストコードをメール受領
・Presonusサイトでレジストコード入力→DL開放
・クロスグレードなので他のDAW所有者であることをメールで提示
 (乗換え元DAWのCDROMやライセンス証書の写真でよいそうな)

さて。
DL版なのでDVDなんぞは手元にないワケです。
S1は本体以外にも、付属するものが多々ありまして…
・オーディオのSampling(VengenceやNineVoltなどなど)
・Celemony社の「MelodyneEssensial」
・NI社の「KompleteElements」等
・Presonus社のVSTi/VST-Efx
などなど。

…トータルで15GBほどネットワーク経由でDLすることに。
光回線でも先方がボトルネックになって、そんなに速度出ませんのよ!
10時間以上かかったかしらね…。
一日で全部やろうと思ったのが、そもそ(ry




個人的な感想ですが。
・Melodyneは上位のAssistantもってるので、むぐぐー。
 →ちなみに、S1から呼び出すとAssistantとして起動
・NI製品はGuitarRigが良い感じ。
 KompleteElemは音数がそこまで潤沢でもなく…むぐぐー。
・Presonus社のVST、マルチ音源やらドラムマシンが付属。なんか普通(何

…と専門的打ち込むなら、別途でソフト購入しないとダメかも。
それはどのDAWでも一緒かな、カナ?
あぅ、Nuendo等は除外で…S1XGradeUPの10倍のお値段ですし。


つづく。

拍手[0回]

PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password